子宝鍼灸、マタニティー鍼灸、一般診療

子宝のヒント

  • HOME »
  • 子宝のヒント

子宝のヒント

東洋医学でいう五臓六腑の中で生殖機能を司るのは「腎」です。

小腸をのぞく各臓器は自律神経の支配を受けています。自律神経の支配を受けている臓器には機能的な優先順位があります。
有酸素運動をしているときは心肺に負荷がかかりますから、五臓六腑へのエネルギーの分配は当然心肺に偏るのです。
飲酒をしているときや怒っているときは肝に負担がかかるので、肝へエネルギーの分配が偏ります。
食後胃に食べ物がたくさん残っているときは脾胃に負担がかかります。そちらへエネルギーの分配が偏ります。

受精卵を着床させたり卵を育てていくために「腎」へのエネルギーを優先的に分配させる必要がありますが、ではいつ、何をどうすれば腎へ優先的にエネルギーが分配されるのでしょうか。
あるいは、いつ、何をしてしまうのが腎の優先を阻害する要因になってしまうのでしょうか。

卵巣や子宮を滋養して代謝を促進させる「時間帯」とその方法について誰かに説明を受けたことはありますか?

この種の質問に対しては知識の引き出しを開けても、あるいは書籍やネットで調べても答えは導き出せないでしょう。
多くの患者さんに接して、結果が出せない時に悩んで苦しんで、様々な角度から色々と試す中で気づきがあり、そこからこの問題と答えを同時に導くことができました。

とても大事なことなのですが、通常ほとんど問題視されることはありません。

多くの医療者にとってはあくまでも教科書の中に問題も答えも載っていて、その通りに治療をおこなってもうまくいかないときは原因不明ということで他所に投げてしまう。
現在の医療には、かつての町医者のように問題を自分で見つけて自分で解決するという習慣がありません。データや数値を基に学校で教わったとおりにしかできない医療者は少なくありません。
ですが、不妊もお産も病気ではありません。ですから、医療の介在なしに解決できるケースも多々あります。

問題も答えも自分で見つけて自分で解決することはできます。

他にも是非ご自身で考えて答えを出して欲しい質問があります。

文明国では軒並み不妊が問題化しているのに、貧しい国には不妊の問題はありません。
何故なのでしょう?

野生動物は簡単に妊娠してたくさん子を産むのに、動物園で飼育されている動物は生殖行為すら行わなくなってしまうのは何故でしょう?

ホルモンの名前や正常値を正確に覚えても、答えはわかりません。
でも、ゆっくりよく考えれば正解らしき答えはたくさん出てくると思います。

皆さんが考えて導き出した答えのほうが、皆さん個々にとっては役立つのかもしれません。
私が出した答えが正解かどうかはわかりませんが、皆さんにお話できる機会があれば嬉しく思います。ご来院をお待ちしています。

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 0268-75-0187 診療受付時間 月曜日~土曜日9:00~18:00

PAGETOP